片山 マリコ

(コンテンツライター)

 

 

早稲田大学第一文学部日本文学専修卒。

高校の頃、言語表現に関心を深めたことをきっかけに、部活で学校新聞づくりに没頭した。わかりやすく端的に伝える言葉選びや、徹底した取材の大切さを学ぶ。

 

大学卒業後は三菱UFJ信託銀行に就職し、14年間勤務。海外取引の事務部門に在籍し、商品管理事務や経理を担当。商品管理システムの再構築プロジェクトに参画し、事務フローの見直しやマニュアル作成を経験。マニュアルライティングの基礎を習得する。

現在は株式会社近代マネジメントに勤務し、ライターとしての執筆活動、Kindle出版プロデュースを行う。

 

ライティングは、ロジカルかつ読者の心を動かし、行動してもらうコンテンツに仕上げる。複雑なことを分かりやすく説明すること、面白く・分かりやすく・新たな発見がある・納得感のある文章を書くことを心がけている。

 

 <対象分野>

・コンテンツ制作(構成の作成、記事執筆、校正、画像選定、図表のデザイン作成、リライト)

・ホームページ、SNS、メルマガの運営

・エッセイ、コラム、メルマガ、インタビュー記事執筆

・ブックライティング

・マニュアル制作

・Kindle出版

 

Webコラム>

企業様のプロジェクトにて多数ライティングしています。

下記は一例です。ライティング事例はお問い合わせください。

・マニュアル制作事業会社 ブログ執筆 70本以上

・動画マーケティング会社 ブログ執筆 20本以上 

・ゴルフファッションサイト メルマガ執筆 30本以上

 

<著書>

「事務職はコレを学びなさい あなたが事務職で輝くための必須スキルとは」

Amazonリンクはこちら

 

<ブログ>

ライティングのヒントを書き綴っています。

コンテンツライター・片山マリコのライティングヒント集

 

<メールマガジン「語彙力アップのヒント集」>

ビジネス文書、SNS発信、ブログ記事、ちょっとしたお手紙など…、あなたの想いや考えを言語化するためには、語彙力を磨き続けていく必要があります。語彙力アップのための情報をお届けしています。

片山マリコの「語彙力アップのヒント集」